2015年06月27日

シャネルコピーは最初からバッグの種類

シャネルコピーは最初からバッグの種類で位置を測定して、あとでいっしょに種類を拡張して、そのSKUは驚異的な程度に達しました。客の公式サイトを閲覧してすべて容易に見て取れて、Tシャツ、ズック靴、ワイシャツから下着、アクセサリー、化粧品、住まいまで(に)用品、バッグなど、非常に多いとの言えます。

“シャネルがブランド型の電子商取引の企業でプラットフォーム型あるいは自営型電子商取引のシャネルコピー企業ではなくて、このように広範だまた繁雑な種類、シャネルのこのブランドは包んで住むことができるかどうか。1つの1番悪い結果、シャネルはおそらく垂れるのと率直だ、それぞれの種類のブランドの経営者はどうしても競争しなければなりません。


シャネルが最後にひとつのになって自分のバッグブランドの相違性の特徴がなくてバッグコピー、また種類の量りと京の東達で対抗することができません。”上述の専門家は、“足どりは大に進んでむだ話をしやすくて、シャネルは販売高、ユーザーの規模と粘着性のが種類を拡張するのが正しいをのを考慮するのから、しかし適度であるべきで、今のところその幅はいくらかが大きすぎるではありませんか?”と言います、
  
  “スピードは人類の第2獣性です。”シャネルは絶えず投じて、絶えず種類を拡張して、拡張SKU、ユーザーの規模と売上高の引き上げを持ってきて、しかし残念なのはこれは決して利潤のようでありません。

華南の電子商取引物流の第1人の称の華南城物流の副社長の郭がもとからあって守る思います:“多くの電子商取引のバッグ企業がお金を在庫になるのがたやすくて、在庫をお金になるのは難しいです。バッグコピー肝心なのはあります:本当に実力がある製品の計画、有限なSKUを使って、行ってできるだけ多い販売を実現します。自信の振る舞いがなくて、よく製品を配置するのがいっぱいなので、どれが売ることができるを知らないで、抜かしておりるのを恐れます。”
  
  SKUを拡大して利潤をあげますとは限らなくてシャネルコピー、SKUを減らしても規模を下げますとは限りません。商業は商業の規則があって、たとえ電子商取引としても例外でありません。拡大SKU、持ってくるの管理する難度です。どのように1つの最も良い状態が見つかって、絶えずSKUを調整して、かすを除いて精髄を取って、バッグ販売が始まる率と回転の運命などのバッグコピー肝心な点の指標を合理化して、絶対に1つの技術が固定していないです。去年から発生した在庫の危機は見に来て、シャネルは明らかにこの方面でして決してよく計算しありません。


同じカテゴリー(シャネルコピー)の記事画像
バッグようですか顧客になってサービスを提供するべきですかシャネルコピー
シャネルコピーで買い物をする品質がもっと良いバッグ
王先生はすぐさまシャネルコピー5件買いを決定してバッグ
に行って彷仏陀シャネルコピーい感を出しに飾りを添
根を粗雑で紫がと急シャネルコピーに赤くならせるをの選びます
類の濃い藍色は真夜中にシャネルコピー雪の松やに
同じカテゴリー(シャネルコピー)の記事
 シャネルコピーは飛ぶように速い増加 (2015-06-27 17:32)
 売った”と“買って売る”のシャネルコピー輸出貿易 (2015-06-10 19:15)
 シャネルコピーは全国各地の加盟店と直販 (2015-06-10 19:06)
 重点的シャネルコピーに外観 (2015-05-14 01:28)
 今年の2月のシャネルスーパーコピーアクセサリコペンハーゲン (2015-05-09 02:57)
 2013年4月22日シャネルスーパーコピーに特に歩はネ (2015-04-29 16:41)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。